PCカラオケ練習ソフトVoiTrainerの製品情報ページです。

VoiTrainerにはカラオケを練習するための機能が満載です。

ボイトレーナーには、音程グラフ(ピッチグラフ)や採点機能、歌詞表示、録音機能、キー変更、ビブラート検知等カラオケを練習するための機能が満載です。更に、Ver2.5から自分の声域が簡単に調べられる『声域確認機能』が搭載されました。

ボイトレーナー機能説明図。声域確認、音程グラフ、採点機能、録音機能、歌詞表示、キー変更など、カラオケを練習するための機能が満載です。

ボイトレーナーの採点機能を説明します。

ボイトレーナーの採点機能(1)あなたの音程を100点満点で採点します。(2)前回の点数も表示されますから、比較できます。

気になったら試して下さい。今すぐ無料ダウンロード[Windows用 78.2MB]

 

VoiTrainer Ver2.5の新機能と改善点

ボイトレーナーVer2.5ではVer2.0に対し以下の機能追加や改善を図りました。

  (1)「声域確認」機能を搭載

    ・自分の声域(発声できる音程の範囲)が簡単に調べられるようになりました。

    ・低い声や高い声をマイクに向かって発声すると声域が鍵盤に表示されます。→こちら

  (2)キーの確認がとても簡単に!

    ・声域確認で調べた声域と、練習する楽曲の音域を比較しやすく表示します。→こちら

    ・無理なく歌えるキーの設定や、楽曲の音域が広すぎないか等がすぐわかります。

  (3)音程の表記が「ドレミ・・」に

    ・音程(音名)の表記を「ド、レ、ミ」表記にしました。

    ・これまで通り「C、D、E」表記にも切り替えられます。

  (4)使えるカラオケデータが更に増加

    ・これまでのヤマハ、ローランドに加え、

        Hit Trax と MIDIKING.COM

     のカラオケデータも使用可能になりました。→こちら

    ・ヤマハとローランドの約2万曲に加え、多くの洋楽も利用できるようになりました!

  (5)シリアル番号の登録が簡単に!

    ・シリアル番号を登録するだけで、すぐに正規モードでご使用できるようになりました。

    ・もちろん、これまでご購入頂いたシリアル番号もそのままご使用頂けます。

  (6)お試し期間後も使用できる!

    ・お試し期間終了後も機能制限フリーモードで引き続きご使用頂けるようになりました。

    ・「サンプル曲のみ利用可」「録音できない」の2つの制限が付きます。

  (7)パネル色が変更可能に!

    ・パネルの色が、5色の中から選択できるようになりました。

 

  (注)これまでボイトレーナーに添付しておりましたサンプル曲の内の3曲

       「女々しくて」「天城越え」「残酷な天使のテーゼ」

     は、弊社ホームページからダウンロードして頂くように変更しました。

  (注)現在Ver2.0をお使いでVer2.5にバージョンアップした場合、上記3曲が削除される事

     があります。お手数ですが、改めてこちらからダウンロードしてください。

 

ボイトレーナーを使えば、難しかったカラオケキーのセットも簡単に!

 自分の声域(声が出る範囲)を知って、歌いたいカラオケのキーを正しくセットすることは非常に重要です。もし、合っていなかったら正しい音程で歌うことは大変難しくなります。ボイトレーナーを使えば簡単に自分の声域と歌いたい曲の音域を知ることができ、最適なキーを設定することができます。

 

◎「ボイトレーナー」で、自分の声域を確認しよう!

ボイトレーナーを使った声域(音域)の確認方法

 

◎練習曲の音域を確認し、キーを設定する

ボイトレーナーを使えば、カラオケのキーを最適にセットできます。(1)曲を読み込むと自動的にメロディの音域を調べ、表示します。(2)自分の声域と、練習曲の音域を比較します。(3)キーを調整します。

 

◎カラオケボックスで歌うときもキーを設定しよう

カラオケボックスで歌う時のキーの設定の仕方 (1)ボイトレーナーのキー表示の数字をそのまま、カラオケボックスのリモコンのキー変更にセットしてください。(2)リモコンの「原曲キー」の表示が0でない時は修正が必要です。

気になったら試して下さい。今すぐ無料ダウンロード[Windows用 78.2MB]

 

ボイトレーナーでは、様々な供給元のカラオケデータが使えて、扱いも簡単!

◎サンプル曲は?

ボイトレーナーには、5曲のサンプル曲が添付してあります。

 

◎カラオケデータの入手先は?主要販売サイトのカラオケデータをサポート

ボイトレーナーを使えば、カラオケのキーを最適にセットできます。(1)曲を読み込むと自動的にメロディの音域を調べ、表示します。(2)自分の声域と、練習曲の音域を比較します。(3)キーを調整します。

 

◎購入したデータは?ダウンロードしたzipファイルをフォルダに入れるだけ!

VoiTrainerを使えば、カラオケのキーを最適にセットできます。(1)曲を読み込むと自動的にメロディの音域を調べ、表示します。(2)自分の声域と、練習曲の音域を比較します。(3)キーを調整します。

気になったら試して下さい。今すぐ無料ダウンロード[Windows用 78.2MB]

 

 

ボイトレーナーにはあなたを正しい音程に導くシナリオがあります

ボイトレーナーを使ってカラオケデビュー!歌のレベルをどんどん上げよう!以下の3ステップのシナリオで練習すれば、かならず上達します。キーの調整方法はこちらを参照してください。

≪準備≫

 練習したい曲のカラオケデータを準備します。

≪第一ステップ≫

 まず最初のステップでは、しっかりガイドメロディを聞き、音程グラフをしっかり見て、正しい音程と長さで歌えるようにします。

音程練習シナリオ ステップ1 GUIDE=2or3 グラフ消去=OFF

  設定:ガイドメロディ音量=2あるいは3 、グラフ消去=OFF

何度も練習することで、グラフ上での音程の合い具合は上のグラフのようにだんだん重なるようになります。また採点は70点以上を目指しましょう。ただ、最初難しいのは歌い出しの音程です。でも、何回も練習することで、だんだん一発でほぼ正しい音程で歌いだすことができるはずです。ボイトレーナーには、不得意な部分を繰り返し練習できるリピート機能も付いていますので、簡単に繰り返し練習ができ便利です。

 

≪第二ステップ≫

 第二ステップではガイドメロディを消し、伴奏をしっかり聞き音程グラフで音程を確認しながら、正しい音程で歌えるようにします。

音程練習シナリオ ステップ2 GUIDE=0 音程グラフ消去=OFF

 設定:ガイドメロディ音量=0 、グラフ消去=OFF

カラオケボックスではガイドメロディは聞こえないと思った方がよいでしょう。ガイドメロディがなくても正しく音程がとれるように練習することも必要です。油断すると音程が甘くなってしまいます。グラフを見ながら音程の修正をしましょう。難しいようであれば、最初はガイド音量=1で練習します。

 

≪第三ステップ≫

 最終ステップです。ガイドメロディ無し、音程グラフの表示も無しで、正しい音程で歌えるようにします。

音程練習シナリオ ステップ3 GUIDE=0 音程グラフ消去=ON

 設定:ガイドメロディ音量=0 、グラフ消去=ON

ガイドメロディもグラフも無いので、最初は難しいかもしれませんが、ここまでくれば終点はすぐでしょう。正しい音程になっているかどうかは、自動記録されている歌声と音程グラフを再生することでわかります。「リプレイボイス」と「プレイ」ボタンを使って再生すると、下のグラフのように、ガイドメロディと重ねて表示されますから、聞き返しながら確認できます。これでいけるなと思ったら、みんなに披露しましょう。

録音再生中の音程グラフ

気になったら試して下さい。今すぐ無料ダウンロード[Windows用 78.2MB]

 

 

ボイトレーナーを始めるのに必要なものは?

ボイトレーナーを始めるにはまず上段の3つが必要です。ボイトレーナーをダウンロードしてください。マイクはパソコン内蔵マイクでも大丈夫です。

ボイトレーナーを始めるのに必要なものは次の6個です。(1)ボイトレーナー VoiTrainer(2)パソコン Windows 10/8/7/vista (3)マイク(4)インターネット(5)カラオケデータ(6)シリアル番号

気になったら試して下さい。今すぐ無料ダウンロード[Windows用 78.2MB]

 

 

「歌が上手い」ということの第一条件は、まず音程をはずさずに歌えるということ。

例えばカラオケなどでどんなに感情を込めて熱唱しても、メロディーの音程をはずしてしまうとそれだけで台無しになってしまうものです。

 

音痴とは、頭の中でイメージした音程を実際に出そうとしたときに、出した声の音程が合わない、音程まで届かない、もしくは、出している音程が合っているのかどうかすら判らなくなってしまう、それを「音痴」といいます。

歌うという行為には、

 

●正しい音を頭の中で想定する

●正しい音程を実際に声にして出す

●自分が出した音が正しい音程かどうか判断する

 

の、3つの基本ステップがあり、『VoiTrainer(ボイトレーナー)』では、この3つをコントロールできるようになるためのお手伝いをします。

 

 

   

VoiTrainer Ver2.0の新機能と改善点

ボイトレーナーVer2.0ではVer1.5に対し以下の機能追加や改善を図りました。

  (1)採点機能を搭載

    ・ガイドメロディと比較し、歌声の音程の正しさを点数で表示します。

    ・直前の歌の点数も表示するので、比較が簡単。楽しく練習できます。

  (2)ビブラートを検知して表示、加点

    ・リアルタイムでビブラートを検知し、その位置に文字を表示します。

    ・文字は「やったね! いいね」等お好みのものに変更できますので、楽しさ倍増です!

    ・ビブラートを検知すると、点数が加点されます。

  (3)使えるカラオケデータが倍増

    ・これまではヤマハだけでしたが、ローランドのカラオケデータも使用可能になりました。

    ・ヤマハとローランド合わせて約1.9万曲が利用できます!

  (4)カラオケデータの扱いがとても簡単に!

    ・ヤマハ・ローランドから購入後ダウンロードしたカラオケデータは、zipファイルのまま

     フォルダに入れるだけでOK。とても簡単!両社のガイドチャンネルの違いも自動切替。

    ・練習する曲の選択は、曲名リスト・履歴リストの中から簡単にできるようになりました。

  (5)人気カラオケ3曲を無料添付!

    ・「女々しくて」「天城越え」「残酷な天使のテーゼ」の3曲を無料で追加しました。

    ・もちろん、体験版にも添付されています!

  (6)お知らせ機能

    ・フロントビジョンからの最新お知らせをVoiTrainer起動時に表示します。

  (7)ウィンドウのサイズを拡大可能に

    ・これまで固定だったウィンドウサイズの拡大が可能になりました。

 

 

 

ボイトレーナーの動作はCPUのみでなく、お使いになられるコンピュータのグラフィック機能やサウンド機能の性能にも影響される場合がございます。ご購入の前に一度ご試用いただき、動作状況を必ず確認していただいた上でご購入ください。

 

・OS :Windows 10 / 8 / 7 / Vista

・性能 :上記OSが快適に動作する性能

・ハードディスク空き容量 :300MB以上

・モニタ :1024×748 以上

 

<付録>

・カラオケ4曲(「ちょうちょう」「あおげば尊し」「ソーラン節」「もろびとこぞりて」)

・発声練習カリキュラム

※ダウンロードページより「女々しくて」「天城越え」「残酷な天使のテーゼ」の3曲が無料でダウンロードできます。

 

※ 付録のカラオケ以外の曲を使用される場合は、ヤマハ社あるいはローランド社が販売しているMIDIデータを購入して頂くなど、別途に準備して頂く必要があります。

※ カラオケデータ(MIDIデータ)購入サイトに関してはこちらを参考にしてください。

 

----------------------------------------------------------------------------------------

 今すぐボイトレーナーをダウンロードしてすべての機能をお試しください。

 ボイトレーナーのダウンロードはこちらから

 ○お試し期間の2週間を過ぎても、引き続き機能制限「フリーモード」でご使用頂けます。

 ○シリアル番号をご購入頂き登録しますと、すぐに「正規モード」で動作します。

 ○もちろん無料サンプル曲「女々しくて」「天城越え」「残酷な天使のテーゼ」は

  いずれのモードでもご使用できます! →サンプル曲ダウンロードはこちらから

 

 

このページのトップへ